MOTTO! 北ガス KITAGAS

札幌の北ガスショールーム「サガティック」を体験しました!新築戸建の参考に

2019.07.08 更新

こんにちは!北ガスの鈴木です。

 

サッポロファクトリー1条館3Fに北ガスショールーム「サガティック」があります。

「ガスのある暮らし」をリアルに体験できるのでオススメです!

 

今回は、新築の戸建を検討中のKさんご家族にお越しいただき、北ガスのガス機器のプレゼンテーションを体験していただきました。

なお、事前にご予約いただければ、同じようにいつでも体験いただけます。どんな体験ができるのかぜひご参考くださいね!

 

北ガス山田がご案内します!

 

「札幌の北ガスショールームを体験しました!オール電化から天然ガスへの切り替え」もあわせてご覧ください!

 

【新築戸建を検討中】K様ご家族

札幌市白石区 K様(30代・4人家族)

札幌市内に戸建住宅を新築しようと住宅展示場やハウスメーカーを回る日々。

できれば天然ガスが使える土地で「ガスのある暮らし」を送りたいと考えていらっしゃいます。

そこで今回、北ガスのガス機器のお話を聞くためにショールームへお越しいただきました。

 

 

【ショールームで体験:エコジョーズ・コレモ】電気代が下がるガスマイホーム発電に興味津々!

北ガス山田 都市ガスはガス管が通っている地域であればご使用になれますが、ガス管が通っていない地域では、プロパンガスや灯油などのエネルギーを選択されることになります。土地を選ぶときは、ガス管が通っているかどうか意識することが大切ですね。
今回は都市ガスが通っているところで家を建てられた場合、どういったガス機器が使えるのかを説明させていただきます。

Kさんご夫妻 よろしくお願いします。

北ガス山田 こちらが、今戸建住宅で多くご採用いただいている給湯暖房機の「エコジョーズ」です。従来のボイラーではガスが燃焼した際にでる排気がそのまま捨てられてしまいますが、エコジョーズは排気の熱を有効利用しますので、ガスの使用量が少なくなり、光熱費を大幅に下げることができます。

また、暖房方式は「セントラル暖房です。これはエコジョーズで暖めた温水を各お部屋のパネルヒーターに流して家全体を暖めてくれます。

 

従来型は排気をそのまま捨てているのに対し、エコジョーズは排気で出た熱を再利用しています。だから排気温度がこんなに違うんです!

 

北ガス山田 今のお住まいと暖房はいかがですか?

Kさん妻 賃貸マンションで、暖房は灯油のFFストーブです。

北ガス山田 現在は賃貸マンションでもエコジョーズが採用されていますが、都市ガスが通っているエリアの戸建住宅では90%以上の方がエコジョーズをお選びいただいています。エコジョーズは都市ガスでもプロパンガスでも使えます。
さらに私たちがオススメしているは「ガスマイホーム発電」です。

 

こちらがガスマイホーム発電のコレモ!コンパクトで静かなんですよ。

 

Kさん妻 ハウスメーカーの方に、ガスならコレモを使った方がいいと聞きました。

北ガス山田 ありがとうございます。コレモは、冬場に暖房を行ったときに発電する機器。コレモが作ってくれた電気は、おうちの中で使うことができますし、使わなかった分は北ガスに売電できます。
おうちで作った電気を使うため、購入する電気代を抑えることができ、冬場の月々の電気代は1,000~2,000円くらいというお客さまもいれば、電気代がゼロ円だったというお客さまもいらっしゃいます。

Kさん妻 それはおトクですね。

北ガス山田 さらに停電のときにコレモが発電していれば、そのままコレモの発電が継続しますので、周りのおうちが真っ暗な中、照明や携帯の充電、テレビなどを使用でき、いざというときにも役立ちます。

 

暖房をONにするだけで発電スタート!暖房の室温設定もカンタンです。リモコンから売電した電力もチェックできますよ。

 

Kさん妻 ハウスメーカーの方から、土地が狭いとコレモを設置するのは難しいと聞いたのですが。

北ガス山田 メンテナンスのため一定のスペースは必要になりますが、ハウスメーカーを通じて弊社の方にご連絡いただければ、場所の検討を行い、さまざまなアイデアを出すことができます。その際は、お気軽にご相談ください。

 

キッズスペースには本がたくさん。ぼくたちはこっちにいるね!

 

 

【ショールームで体験:エネファーム】生活スタイル(お湯の使用頻度)に合わせて自動で発電!

北ガス山田 次にご紹介するのは「エネファーム」という機器。これはガスで電気を作るところまではコレモと同じですが、電気を作るときに出る熱をお湯に替えてくれるのが大きな違いです。

コレモが使えるのは暖房を使う冬場が中心ですが、お湯は通年使うのでエネファームは1年中発電できます。

エネファームは非常に頭がよく、普段何気なく生活していく中で、最もお湯を使う時間帯に向けて発電を開始し、お湯をつくります。手を洗うときなど、節約して水で洗う場合がありますよね。エネファームが付いているおうちでは、お湯を使ってあげた方が電気を作ってくれるので遠慮はいりません(笑)。

Kさん妻 お湯を貯めておくということですが、北海道の場合、外に置いて凍る心配はありませんか?

北ガス山田 これは本州向けに作られたものを、パナソニックと北ガスとで寒冷地向けに開発した商品ですので、凍る心配はありませんよ。

 

エネファームが増えるとCO2が減る。我慢や工夫をせずに省エネが可能なんです!

 

Kさん妻 これは都市ガスでしか使えないんですか?

北ガス山田 プロパンガスでもお使いになれます。エコジョーズの場合はどのプロパンガス会社でも大丈夫ですが、エネファームとコレモは北ガスジェネックスという弊社グループ会社のプロパンガス会社がメインに扱っています。

北ガス山田 最後に環境性のお話をしますと、火力などの大規模発電ではCO2が大量に発生しています。それに比べてガスマイホーム発電は、天然ガスを使っておうちで発電して、発電することで発生する熱もおうちで活用できるので、エネルギーを有効利用してCO2を大幅に削減することができます。
将来のお子さまの時代のためを考えると、こういった省エネ機器は今後社会に普及していくものだと思います。札幌市でもガスマイホーム発電を導入したご家庭に補助金が出るように推していただいています!

 

 

※出典:EAおよび日本エネルギー経済研究所

 

 

【ショールームで体験:比較実験】ガスコンロとIHクッキングヒーターを比べてみました!

ショールームスタッフ征矢が実演します!

 

サガティックのガス厨房プレゼンルームで、ガスコンロとIHクッキングヒーターの機能を比べるプレゼンテーションを実施。次の条件で比較してみました。

 

◎しゃぶしゃぶ用のお餅を4枚焼き比べ

◎水400mlの沸かし方比べ

◎IHクッキングヒーターは、IH用の鍋とオールメタルでガスコンロと同じ鍋を使用した場合で実験。

 

結果は……

お餅は―

ガスコンロは4分加熱でこんがり焼き色がついて焼き上がり!

 

IHクッキングヒーターは4分加熱で薄い焼き色で焼き上がり!

 

お湯は―

 

ガスコンロの方が早く沸騰しました!(※グリルを同時に使用した状態で比較)

 

Kさん妻 うちは転勤族のため何度も引っ越しをしてきて、ガスコンロもIHクッキングヒーターも使ってきました。ガスでは吹きこぼれたりして、火がつかなくなって電話したこともあったんですね。IHなら拭くだけですよね。家を新築するに当たって、どっちがいいのか…。

北ガス征矢 フラットなIHはお手入れがカンタンですが、ガスコンロも各メーカーお手入れのしやすさを重視しています。バーナーリングは煮こぼれが溜まりにくく、焦げ付きを抑える構造にしたり、グリルも分解できて洗いやすくなっていますね。お魚を焼き網で焼くとお手入れが大変ですが、グリル専用のプレートを使うとプレートを洗うだけなのでお手入れがカンタンになります。

 

ゴトクを取り外すとフラットになるので、天板のお手入れもラクですよ!

 

Kさん妻 IHではタイマーで自動的に消えたりするけど、ガスはそういう機能ありますか?

北ガス征矢 お好みの設定時間で自動消火するタイマー機能があります。吹きこぼれてガスだけが出てしまわないように消火する機能、鍋の底が焦げ付き始めたら消火する機能、消し忘れを防ぐ機能など、さまざまな安全装置が取り入れられていますね。

Kさん妻 ガスコンロではごはんも炊けるんですね?

北ガス征矢 炊飯モードを使えば、火力調節や時間を自動で調整し、炊けたら自動で火が消えます。ガスは炊きあがり時間が早く、火力の強さがごはんをおいしくするといわれていますね。

 

炊飯や魚焼きも自動でおまかせ!ボタンを押すだけです。

 

Kさん妻 ごはんの炊飯機能、魅力的ですね!IHの方が安全かなと思っていたけど、ガスコンロの安全性も向上していることを知りました。なにより調理にはガスの火力が向いていますよね。

 

 

ショールームの感想をKさんご夫妻に聞きました!

ハウスメーカーからお話を聞いてコレモは取り付けたいなと思っていましたが、発電できてお湯も作れるエネファームも魅力的だなと思いました。

災害などで停電になったとき、電気を使えれば不便なく過ごせますよね。

まずは、都市ガスが使える土地を探すことが先決。コレモかエネファームの導入を含めてハウスメーカーに相談したいと思います。

 

 

北ガスショールームで見て、触れて、体感してください!

今回ご紹介した北ガスショールームSAGATIK(サガティック)は、サッポロファクトリー1条館3Fにあります。

事前にご予約いただければいつでも体験が可能ですので、お気軽にお問い合わせください!TEL:011-207-4040/受付時間10:00~18:00、水曜定休)

 

札幌以外にも道内各地に北ガスのショールームがございます。

「実際に見てみたい」「カタログだけだとよく分からない…」と感じている方はぜひ一度ご来館ください!

 

行ったら買わないといけないのかな…と思っている方もご安心ください!ショールームでは商品の販売をしていません。

ガス機器の買い替えや住宅の新築・リフォームを検討されているお客さまに、住まいの役立つ情報をご提供します。

ご不明点はぜひお気軽にスタッフへご質問くださいね。

関連記事

人気記事