MOTTO! 北ガス KITAGAS
5秒でかんたん
光熱費診断
ガス機器・
システムのご紹介
お問い合わせ・
資料請求はこちら

電気温水器からポタポタと水漏れする!確認点や対応策を知ろう

2022.06.10 更新

こんにちは、北ガスの工藤です。

 

電気温水器からポタポタと水漏れしている場合は要注意!

破損や故障の可能性もあるので、すぐに水漏れ箇所や電気温水器の状態を確認してください。

 

今回のコラムでは、電気温水器から水漏れする場合の原因や対応策を解説。

修理する? 交換する? と迷った場合の判断基準もご紹介します。

 

電気給湯器

 

 

電気温水器でポタポタと水漏れする原因は何?

電気温水器からポタポタと水漏れしている場合、次のような原因が考えられます。

  • 電気温水器本体の故障
  • 貯湯タンクや配管の劣化、破損、亀裂
  • 貯湯タンクと配管をつなぐバルブの緩み、劣化、破損

 

経年劣化による破損・故障・不具合や、凍結により配管が破損してしまうケースなどがあるので要注意!

 

ただし、本体や配管からの水漏れではなく、電気温水器の排水栓からポタポタと水が出ているのは正常です。

電気温水器は、温められて膨張した水を排水栓から排出する仕組みになっているため、電気温水器の使用中に排水栓から水が出るのは問題ありません。

 

電源スイッチを切っているときも常に水が出続けている場合は、本体の故障や破損の可能性があります。

 

 

都市ガスへの切り替えについて

 

 

電気温水器でポタポタと水漏れするなら、ここを確認して対応を!

電気温水器からポタポタと水漏れしている場合、まずは「どこから水が漏れているのか」を確認しましょう。

 

要注意なのは、先ほどご紹介したように電気温水器本体やその配管回りから水漏れしている場合。

電気温水器本体の故障や配管回りの破損の可能性があります。

そのまま使用を続けるとさらに重大な故障につながる可能性もあるため、使用を中止して、早めに業者へ連絡しましょう。

また、もし可能であれば電気温水器の給水バルブを閉めておくと良いでしょう。

 

繰り返しとなりますが、電気温水器は温められて膨張した水を排水栓から排出する仕組みになっているため、使用中に排水栓からポタポタと水が出るのは問題ありません。

 

 

電気温水器でポタポタと水漏れする場合、修理 or 交換の基準は?

配管回り

電気温水器の故障や不具合が原因で水漏れしている場合、自分で対処はできませんので、業者へ修理や交換を依頼することになります。

必要な部分だけ修理するか、それとも新しい電気温水器へ交換するか、迷いますよね。

 

そんなときには、電気温水器の使用期間をひとつの判断基準にしてみてはいかがでしょうか。

電気温水器の寿命は10~15年程度とされ、メーカーの標準使用期間も10年程度に設定されていることが一般的です。

修理用の部品もメーカー保管は10年程なので、10年以上使用している場合はそもそも部品がなくて修理できない可能性があります。

 

寿命が近くなっている電気温水器は本体も経年劣化しているので、修理をしてもまた同じような不具合や故障が繰り返し起こる可能性も高いです。

もし10年近く使用していて不具合や故障が起きているなら、思い切って交換することをおすすめします。

 

また、電気温水器の買い替えを検討するなら、この機会に電気温水器からガスボイラーへの買い替えという「家庭のエネルギーの転換」も検討してはいかがでしょうか。

 

ガスボイラーはパワフルな瞬間湯沸かし式ですから、使用中のお湯切れの心配がありません!

熱効率の良い省エネガスボイラー「エコジョーズ」なら、家庭の光熱費を削減できる可能性もありますよ!

 

 

まとめ

●電気温水器からポタポタと水漏れする場合、電気温水器本体の故障や不具合、給湯タンクの破損、配管の破損などの可能性があります。

ただし、電気温水器の使用中に排水栓から水が出るのは、そういう仕組みなので正常です。

 

●電気温水器の水漏れの原因を確認するには、どこから水漏れしているのかをしっかりチェック!

使用中に排水栓から水が出るのは問題ありませんが、電源を切っていても常に水が出ている、本体や配管から水漏れしているという場合は、故障や不具合の可能性があります。

 

●電気温水器の故障や不具合を修理するか、機器を交換するかは、使用期間を基準に判断を。

使用期間が10年近いなら経年劣化の不具合や故障を起こしやすくなるので、交換をおすすめします。

交換の際には、熱効率が高く光熱費のお得なガスボイラー「エコジョーズ」もぜひ検討してみてくださいね。

 

光熱費の削減やエネルギー源の変更を考えている方は、ぜひ都市ガスへの切り替えも検討してみてはいかがでしょうか。

おトクになった事例もぜひご覧ください!

 

オール電化からガスに切り替えてる人増えてます!都市ガスへの切り替え

著者情報

工藤 鉄也(くどう てつや)
エネルギー企画グループ
販売支援企画チームリーダー

工藤 鉄也(くどう てつや)

こんにちは!北ガスの工藤です。
札幌市南区生まれの南区育ち、学生時代はサッカーをずっとやっていました!
ガスへの切り替え営業担当を経て、現在は営業全般の企画を担当しております!
お客さまに喜んでいただける記事をお届けできるようがんばります!

お電話の場合はこちら

0570-008800

[受付時間]
平日9:00〜19:00
土・日・祝日9:00〜17:00

ナビダイヤルは、道内からの発信であれば市内通話料金でご利用いただけます。
(固定電話は3分8.5円、携帯電話は20秒10円)

上記ナビダイヤルがご利用できない場合は、011-792-8110までおかけください。

北ガスの電力販売に関して、北ガスグループ各社または業務委託先の
株式会社Patch(0120-984-837)・株式会社アイヴィジット(0120-66-9112)の
電話番号よりご案内することがございます。