MOTTO! 北ガス KITAGAS

エコジョーズで家計も暮らしも大満足

2020.04.06 更新

12年前の新築当時、流行していたオール電化を導入。ご近所もオール電化が多く、わが家の光熱費が特別高いと思ったことはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも電気代が年々上がり、去年の冬はついに月額6万円を超過。

折しもボイラーが壊れ、交換費用の高さに驚いて都市ガスへの切り替えを考え始めた頃、北ガスからのチラシがポストに入っていて問い合わせてみたんです。

ちょうどその頃、10年前に導入した太陽光発電の固定価格買取期間が満了。

そのままにするより、北ガスの買取価格の方がおトクなのがわかり、暖房・給湯・電気を北ガスに切り替えました。いろいろなタイミングがうまく重なったと思います。

  ▶  

光熱費は最初の1カ月で昨年比1万2千円ダウン。「ガスは高い」という昔のイメージが完全に払拭されました。

今までは暖房を一晩中点けっ放しにしないと部屋が暖まらなかったのですが、ガスは立ち上がりが早くすぐ暖まるので驚いています。

日中は暖房を切っていることもあるんですよ。

外出先からスマートフォンで運転操作できるのもとても便利で気に入っています。

既存のパネルヒーターはそのまま使用可能。

 

エコジョーズへの切り替えの流れはこちら

 

太陽光発電の買い取りについてはこちら

 

人気記事

北ガスの電気に乗り換えキャンペーン