MOTTO! 北ガス KITAGAS

暖房コントロールに加え色々なサービスがついているのに惹かれ“EMINEL”を導入しました。

2019.09.09 更新

札幌市南区
Tさま邸
2018年 新築購入

2018年に一戸建てを新築しました。ブラックアウトを経験していたので、建てる場所は天然ガスが通っている地区が前提条件でした。給湯暖房の設備は光熱費がもっともおトクと聞いたエコジョーズを選択しました。

 

 

 

オフィスビル管理に関する仕事柄、HEMSに興味があり、新築を建てる際にはHEMSの導入を検討していましたが、現在のHEMSは「見える化」が主な機能なので、それでは物足りないと思っていたところ、ハウスメーカーからの紹介で北ガスの新サービス「EMINEL」を紹介されました。初期費用のかからず、暖房コントロールに加え色々なサービスがついているのに惹かれ導入しました。

 

EMINELアプリで設定したスケジュールと温度により、いつでも室温を快適にキープしれくれます。スケジュール設定も曜日や時間ごとに設定できるので便利ですね。急激な室温変化がなく、いつも一定温度を保っているので、ヒートショック防止にもなり身体にもやさしいと思います。

 

また、わが家ではECOモードの設定により、マルチセンサーが不在を感知すると自動的に2℃低くなるようにしているので、自動で省エネしてくれます。

 

EMINELアプリで使用量や室温がグラフで見えるので、わが家は、平均22~24℃を12月からずっと保ってくれているのが見てわかります。また、他の世帯との比較やランキングが表示されるので、ランキングが上がっているとうれしくなりますね。

 

妻は家にいる時間が長いので、快適で且つ自然と省エネになってくれるので、EMINELは頼もしい存在となっているようです。

光熱費に関しては、マイホームを購入時に家電も買い替えているので一概に言えませんが、賃貸で暮らしていた2LDKのマンションのときと比べて、あまり変わらないのも家計には助かりますね。

 

 

EMINELについて詳しくはこちら

関連記事

人気記事