MOTTO! 北ガス KITAGAS

札幌は灯油料金が高い!?ちょっとの工夫で節約!

2018.12.03 更新

こんにちは!北ガスの鈴木です。

 

厳しい冬のある北海道・札幌では冬の光熱費や暖房費が気になりますよね。

今回は光熱費の中でも、灯油代に着目!札幌(北海道)の灯油代は高いのでしょうか?

灯油代の節約方法や根本的な対策方法について一緒に考えてみましょう。

 

 

札幌(北海道)の灯油代事情は?寒い分やはり高い?

札幌(北海道)の灯油代は高い?!

北海道経済産業局が発表した、北海道と札幌のある道央エリアの灯油価格はこちら。

●北海道  102.3円/L
●道央地域 99.9円/L
※灯油価格(配達、税込)2018年11月26日時点
最新の北海道の灯油価格はこちら(北海道経済産業局「北海道の灯油価格」)

北海道では屋外に200~490Lの大型灯油タンクが設置されていることが多いですね。

 

ちなみに、経済産業省 資源エネルギー庁によると、同日の全国平均価格は105.3円/L、1,895円/18L。

意外にも北海道は全国平均以下の価格。北海道や札幌が特別灯油が高いわけではなさそうです。

 

しかし、厳しい冬のある北海道。

他の地域と比べて冬の暖房費がかさんでしまうこともあり、やはり高く感じてしまいます。

 

家の広さや家族構成、ライフスタイルにもよりますが、北海道では冬場の灯油代は月に2~4万円くらいかかってしまう家庭も多々あります。

しかも北海道は寒い期間が長く約半年も暖房を必要とするので、春先や秋も暖房費はかかりますね。

灯油ボイラーで給湯・暖房をまかなっている家庭や、灯油FFストーブで冬の暖を取っている家庭も多いです。

2018年の北海道胆振東部地震による停電を経験し、「ポータブル灯油ストーブを新しく準備しよう!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

しかも灯油配達価格の推移を見ると、2018年11月の北海道の灯油価格が102.9円/Lに対し、5年前の2013年11月が104.2円/L、9年前の2007年11月は70.5円。

このように灯油は価格変動が激しいことも特徴です。

5年前との比較では価格が下がっているものの、9年前のように70円台になることはまたあるのでしょうか…?

限りある資源の灯油ですから、今後も価格が大きく変動することは十分考えられます。

省エネ、節約の意識をさらに見直す必要がありますね。

 

 

札幌の冬は光熱費が高くなりがち!工夫をして灯油代節約を

高い灯油代を少しでも節約できるよう、生活の中での灯油代節約の工夫やアイデアをご紹介します。

 

断熱カーテンや断熱シートで窓からの冷気をシャットアウト

外気温が低いと、窓ガラスから冷気が部屋の中に伝わってきてしまいます。

しかも冬は窓ガラスから約50%の熱が逃げると言われているんです!

 

断熱カーテンをかけたり、窓に断熱シートを貼ることで窓からの冷気をシャットアウト!寒い時期だけ厚手で長めのカーテンにチェンジするのも効果的です。

もちろん窓をしっかり閉めることも大切ですよ。

 

厚着やもこもこ靴下などで防寒

北海道民は「冬でも、家の中では半袖でアイスを食べている」なんて言われますが、光熱費を考えると大変なことになってしまいますよね。

1枚多く上着を羽織ったり、暖かい靴下を履いたりすることで、暖房の設定温度を控えめにできることもありますよ。

特に手首や足首、首回りを温めると体感温度は上がります!体を温める飲み物や食べ物もいいですね♪

 

部屋の空気を循環させて暖かい空気を広げる

暖かい空気は上に上がる性質があります。

せっかく暖房で温めた空気が上に固まってしまわないよう、サーキュレーターなどで優しく空気を循環させてあげると体感温度が上がります。

 

食器洗いはゴム手袋をはめて冷水で

灯油ボイラーの場合、給湯にも灯油代がかかります。

冬は寒いのでちょっとした量の食器洗いにも温水を使いがちですが、ゴム手袋をはめれば冷たい水も気になりません!

ちょっとした工夫で灯油代を節約!

 

 

灯油からガスへ!エネルギーを切り替えてぐんと節約を

 

今まで不便を感じてはいなかったものの「灯油の価格変動は今後も心配…」「光熱費を見直したい」というお気持ちから、給湯や暖房のエネルギーを灯油から都市ガスへ切り替えることを検討される方も珍しくありません。

 

ご検討される方は、北ガスの天然ガスボイラー「エコジョーズ」がおすすめです。

1台で家庭の給湯と暖房はおまかせ!都市ガスなので経済的で燃料切れの心配もありません。

 

また、ガスで発電して暖房もできる「コレモ」と組み合わせることによって、電気代も削減可能です!

節約しなきゃと頑張らなくても光熱費をぐっと削減することができますよ♪

 

エコジョーズやコレモを取り入れた場合の年間光熱費の試算を確認してみましょう!

 

※2018年11月時点の比較表です。最新の条件での比較表はこちらからご確認ください。

灯油セントラルと比較して大幅に光熱費が削減できる可能性があります!

経済的でエコなガスエネルギーもぜひ検討してみてくださいね♪

 

 

まとめ

  • 北海道や札幌の灯油価格は全国平均価格よりも若干低め。しかし厳しい冬を乗り越えるため、冬の暖房費(灯油代)はどうしてもかさんでしまいます。

 

  • 部屋の中でも断熱シートや厚着などの防寒対策をして灯油代を節約!ちょっとした工夫や我慢で少しずつコツコツ節約することができます。

 

  • 給湯や暖房をガスを使ったガスボイラーやガス発電システムに切り替えるのも一つの方法です。エコジョーズやコレモなら光熱費を大きく削減できる可能性があります!

 

関連記事

人気記事